2016年08月15日

中日、スッキリ2連勝 タカは「バタバタ」

ユニクロ」を展開するファーストリテイリングが12日発表した2012年2月中間連結決算は、売上高が前年同期比14.9%増の5255億円、営業利益が11.8%増の917億円の増収増益だった. 純利益も38.7%増の577億円. 海外でのユニクロの事業の伸びが大きかった. 海外の店舗数は53店増え、売上高が68.8%増の848億円、営業利益が45.1%増の114億円. 2店を出した米国は赤字だったが、中国・香港などアジアが好調だった. 国内のユニクロ事業でも、機能性肌着のヒートテックやダウンなどの看板商品が売れ、収益が伸びた. 28日、中日6―1ソフトバンク) 中日が集中打でソフトバンクに2連勝. 昨年の日本シリーズで敗れたお返しをした. 7回に安打と失策などで無死満塁とし、谷繁、代打山崎、荒木の3連続適時打で3点を勝ち越し. 「本当によくつながったなあ」. 春先に「便秘打線」と嘆いていた高木監督も驚く集中打で4連勝. スッキリした表情だった. 30日福井大会決勝、福井工大福井8―7福井商 延長11回) 延長11回2死満塁. 福井工大福井の馬場が真ん中のスライダーをとらえた. ボールは左翼前に落ち、8年ぶりの夏の甲子園出場を決めるサヨナラ安打. 馬場は「自分がやるしかないと思った. ほんと最高です」. 1点を追う土壇場の9回裏に、2死一、三塁から暴投で追いつき、延長に持ち込んだ. 福井商は過去2年間、決勝で敗れた相手. 大須賀監督は「選手たちが絶対勝つという気持ちでやってくれた」と涙ぐんだ.
posted by ChinenFumina at 09:49| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください