2015年09月10日

フィギュア織田、引退表明 スケート人生の

ショートトラック・スピードスケートのソチ五輪代表選手選考会が13日、大阪プールで開幕し、500メートルでは、男子は坂下里士(トヨタ自動車)、女子は酒井裕唯(日本再生推進機構)が1位となった. 1500メートルの男子は高御堂雄三(トヨタ自動車)、女子は酒井が制した. 五輪代表選考は9月の全日本距離別選手権と今大会で各距離を計4回滑り、その順位点の合計を元に行う. 酒井は500メートルで3戦3勝し、ソチ五輪代表の座を確実にした. フィギュアスケート男子の織田信成(26)=関大大学院=が24日、さいたま市内で行われたエキシビションで、「今日をもって現役生活を退く決意をしました」と引退を表明した. スケート人生の印象を「涙」とし、「鳴かぬなら、泣きに泣きますホトトギス」と、戦国武将の織田信長の子孫らしく振り返った. 今後は指導者を目指す. バンクーバー五輪7位の織田は、2回目の五輪出場を目指して23日まであった全日本選手権に臨んだが4位となり、代表の座に届かなかった. 来年1月の四大陸選手権(台北)への出場は辞退し、代わって無良崇人(岡山国際スケートリンク)が出場する. 織田は世界選手権には5回出場し、2006年の4位が最高だった.
posted by ChinenFumina at 04:17| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。